官能作品更新掲示板

1988204

○官能小説・体験告白系のサイトを運営されてる管理人様、更新情報等お気軽に書き込みください。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

官能小説『陵辱メモリアル』 - 愛と官能の美学 URL

2020/04/06 (Mon) 10:54:50

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『陵辱メモリアル』
(ジャンル:凌辱)
第10話 青の555号 作

「あひいいいいィッ!!ふっ、ふひいいいいいいいっ!!!」
「あらあら、我が校のアイドルともあろう詩織ちゃんがなんて情けないよがり声を
あげるのかしら?」
夕子がからかう。だが詩織の方はそれどころでは無いようだ。
おそらくこの美少女は自分の身体の中にこんな鋭敏な器官が有る事すら知らなかっ
たのではないだろうか。そう思わせる程の乱れ方だった。
斗也は皮の先っぽを摘まんで引き伸ばす。
「やっ、止めてええええええっ!ちぎっ、ちぎれちゃううううううゥッ!!!」
良く伸びる皮だ。これほど皮が余っていては恐らく詩織の聖女芯はいまだに空気に
触れた事すらないだろう。完全な真性包茎だ。
引き伸ばされて薄くなった皮の向こうにある詩織の牝芯を探る。
あった。やはり硬くしこっている。皮越しにしごき立てる。
「ひっ、ひひいいっ!!こっ、擦らないでええっ!!」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★3013★ Mikiko's Room URL

2020/04/06 (Mon) 06:20:20

------------------------------------------------------
「ほんとにここ?」
「エステサロンだって。
 会員制の」
「風俗店じゃないの?」
「ここからも入れるんだって。
 VIPだけ」
「風俗店にVIP?」
「万里亜さんのアイデア。
 このエステサロンと裏通りの風俗店が、背中合わせに建ってるのよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『惠 蒼い教室』 - 愛と官能の美学 URL

2020/04/05 (Sun) 21:10:35

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『惠 蒼い教室』
(キーワード;ラヴ)
第7話「そのまま抜かないで」 Shyrock 作 

 リョウの指がふたたび蜜壺をかき回した。
「あん、そんな急に……はぁぁんっ……んっ……」 
 なまめかしい声。すでにたっぷり濡れている。
 粘り気のある蜜液がリョウの中指にまとわりついてきた。
 中指を挿しこみ中をこする。
「あっ……あんっ……はぁ……んあ……」
 激しくなる喘ぎ声とともに、惠の蜜がどくどく溢れてくる。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★3012★ Mikiko's Room URL

2020/04/05 (Sun) 06:48:46

------------------------------------------------------
 終限まで授業を受けた後……。
 美弥子と連れ立って、女教授の店に向かった。
 電車の吊革に掴まっていると……。
 「フィールドワーク」という名目で、女教授の店に向かった日のことが脳裏に蘇った。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『球 脱獄(改)』 (連載開始) - 愛と官能の美学 URL

2020/04/04 (Sat) 22:31:13

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『球 脱獄(改)』
(キーワード:凌辱、サスペンス) 
第1話「脱獄者」 Shyrock 作 

(ウゥゥゥウゥゥゥ~~~~~~~~~~~~~~~~!)

 遠くでサイレンが鳴り響いている。
「わっ!いけねえ!こんな所まで追っ掛けて来やがったか!くそっ、そう簡単に捕まって堪るものか!絶対に逃げ切ってやるぜ!」
 原口は西陽を背にして無我夢中で駆け出した。
 大通りを左に曲がると、道路幅員の狭い住宅地へと逃走していった。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

(画像は、ヒロインの球ちゃん)

http://shy8.x.fc2.com/

投稿小説「シャッター・チャンス」第2話掲載 - 新・SM小説書庫2 URL

2020/04/04 (Sat) 09:16:41

お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。

美少女官能小説「シャッター・チャンス」(とっきーさっきー作)第2話掲載しました。

背中を反らし気味にして突き出したおっぱい。
大きく拡げられ、隠したくたって隠せない太ももの付け根。
縦に走る紐に割れ目の中だけ隠してもらった、大陰唇丸出しの女の子の部分。

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★3011★ Mikiko's Room URL

2020/04/04 (Sat) 06:41:44

------------------------------------------------------
「で、美弥ちゃんに電話して発散?
 美弥ちゃんなら、気が抜けるんだ」
「高校の後輩だからじゃないの。
 東京で、気を張って仕事してると……。
 地元で一緒だった子としゃべったら、ホッとするんじゃない?
 うちの高校から東京に進学する子、少ないから」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

『見習い退魔師ユカリ』 第15話を公開しました 羞恥の風 URL

2020/04/03 (Fri) 18:09:42

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『見習い退魔師ユカリ』 第15話(新・SM小説書庫2 二次元世界の調教師様作)を公開しました。

本文抜粋……
股間から離れ乳房付近に退避してた触手が、媚薬浣腸で痒みに疼くアナルにズブズブと侵入すると、私はあまりの心地良さに参ってしまいました。
恥ずかしい事に「オシリがいい」としか考えられず、そんな変態な部分で感じてしまう罪悪感など綺麗さっぱりなくなってました。

http://shuuchinokaze.red/

官能小説『哀れみの女刑事』 - 愛と官能の美学 URL

2020/04/03 (Fri) 16:22:36

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『哀れみの女刑事』
(キーワード:凌辱) 
第9話 「良子への凌辱」  赤星直也様 作

「奈美。もういいだろう、後がつかえているし…」岡林の肉竿が興奮したのか、膨らましたまま抱きついた。
「そうね、これくらいにして後は任せる」ペニスバンドを抜くと外した。
変わって、今度は若い手下が良子に挑んでいる。
手下は我慢できないのか、前と後ろから2人で責めだした。
「いや~!」悲鳴を上げても、足が開いたまま縛られているからどうする事も出来ない。
「ヒ~!」叫び声をあげながら、淫裂と肛門を同時に犯されていく。
「凄いわ。興奮してきた…」
「だったら、ここでやろうよ。まだ子供が出来てないし」岡林は、奈美を立たせたまま、後ろからの挿入を始めた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

官能小説 『小夜子』(再連載) - 愛と官能の美学 URL

2020/04/03 (Fri) 10:58:18

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『小夜子』
(キーワード:ラヴ) 
第2話  真理子様 作 

 健志が、そこを舌先で愛撫をすると、小夜子の口から溜息の様な喘ぎ声が漏れた。
「あぁ~、あっ、あっ、健、健志さん..だめ..」
 小夜子のクリトリスは、弧を描く様に愛撫されると、薄暗い部屋の中でもはっきり
見えるほど大きくなった。
 健志は、勃起して大きくなった小夜子のピンク色のクリトリスを攻め続けた。
「...ちょ、ちょっと、、健志さん、止めて、、お願い..はぁ、はぁ、、」
 健志は、愛液が溢れ出てる小夜子の性器を、もてあそぶ様に愛撫を続けた。
 健志には、小夜子の陰部が自分のペニスをねだっている様に見えた。
「健志さん、止めて、一緒に逝きたいの!」
 健志は、小夜子の股間から顔を上げて、ペニスを見た。
 健志のペニスは、極限まで巨大化し、小夜子の陰部を睨んでいた。
「健志さんの凄いっ!」

読者様のリクエストにより再連載しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

レンタルサーバー - アクセス解析 - 動画 - - ノウハウ - ライブチャット

FC2無料掲示板

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.